2016年12月28日

Aさんのトモス修理

ヤフオク等でご購入のトモスも修理しますのでご相談ください


こんな感じで点検しました

PC297392.JPG

リア・フロントホイールベアリングはグリスが抜けて使用限界です
最初に付いている物はすぐに駄目になります(たぶんフランス製)
ここは命に係わる重要なパーツですので、当店の販売車両は殆ど交換して納車しております

PC267209.JPG

PC267208.JPG

リアのチューブはサイドにパッチ修理跡ありです
サイドの修理はXです
納車時に説明します
500円位の差ですので後々の事を考えてチューブ交換が原則ですが2.25-16のチューブが特殊なので在庫がなく修理で済まされる事が多いようです

PC237205.JPG


チューブはダンロップを常備しております
フロントのベアリングはグリスが流れ出ないように両側ゴムシール付に替える事をお勧めします
ご検討ください

PC287233.JPG


メーターがこのように潰れてステーが曲がっている物は激しくあたった可能性があります

PC287228.JPG


フロントホイールは歪んでおりますので、修正します

PC267213.JPG


チューブがズレているのも色々な理由が考えられます

PC267212.JPG


スイングアームに3oほどのガタがあります
動きが渋いので緩めたか、グリスが抜けて緩んだのか?
中古トモスによくある事です
ブレの原因の一つです

PC267211.JPG


ブレてるためかチェーン内側が片側削れてます

PC287219.JPG

リアブレーキケーブルは切れてますし、タイヤにあたってアウターが削れてます
水が入ると錆びて動かなくなります
トモス用に当店で作った物に交換します

PC237204.JPG

PC287224.JPG

PC287223.JPG


チェーンはオイルに浸けておきます

PC287220.JPG


スイングアームは磨いて錆止めしておきます

PC287232.JPG

マニホールドが緩んで、オイルが滲んでいるようです
二次空気を吸っているとエンジンが焼き付きますので、この中にあるリードバルブと共にキチンと見た方がいいと思いますが、予算がないようですので増し締めだけしておきます

PC287225.JPG

12月29日 追加

フロントホイールのリムバンドにタイヤのビードが乗っかってますね
一度外すと伸びきってベロベロですので交換します

PC267215.JPG



ご連絡お待ちしております!


posted by Jin at 22:18| Comment(0) | 日記

2016年12月15日

DS1100

車検場にて検査途中に新品バッテリーが弱ってしまいました
それまで普通に乗られていた車両なので、充電電圧の異常に気付きませんでした

KIMG0072.JPG


ヒューズ類は全てOK

PC157361.JPG


ACG抵抗は規定値から少し外れておりますが、原因はここではないと思います

PC157362.JPG


レグレーターのチェックをするために、もう一度マフラーを外しました
明日バッテリーボックスも外してチェックします

PC157363.JPG


posted by Jin at 20:36| Comment(0) | 日記